HOME ≫ 企業一覧 ≫ 株式会社スペクトラ・コープ ≫ モバイル分光装置 Handy Lambda Ⅱ
しおりをはさんだ商品を見る
選び方 カテゴリ

モバイル分光装置 Handy Lambda Ⅱ

光分析装置
  • 取り扱い企業ブース
  • 商品ホームページ
モバイル分光装置 Handy Lambda Ⅱは軽量・丈夫で、屋外や工場内などの場所を選ばず、あらゆる場所でラボレベルの分光分析を可能にします。
■リチウムイオンバッテリータイプなら、電源の確保も不要な簡易測定を実現させ、内蔵検出器のシグナル・ノイズ(S/N)比は5000:1、ご希望で光源を装置内蔵しております。
■お手持ちのPCにUSBインターフェースを装着し、測定サンプルの反射、透過、吸収スペクトルをその場でCSV形式、Excelフォーマットで測定値を自動保存します。
■内蔵光源に電磁シャッターが付いており、ソフトウエアからの制御でON/OFFの切り替えが可能です。
■特注仕様はもちろん、太陽光用プローブや専用標準光源、水中測定用チルトセンサ等の専用オプションもご用意致します。

取り扱い企業のブースへ
【仕様】
●対象波長
Handy Lambda Ⅱ:310-1100nm
UV-VIS:190-720nm
UV-VISⅡ:250-785nm 
UV:190-400nm
●半値幅分解能:
Handy Lambda Ⅱ:10nm
UV-VIS・UV-VISⅡ:7nm
UV:3nm
●波長精度:
Handy Lambda Ⅱ:0.3nm
UV-VIS・UV-VISⅡ・UV:0.2nm
●波長分散:
Handy Lambda Ⅱ:3.3nm/1素子
UV-VIS・UV-VISⅡ:2.2nm/1素子
UV:0.8nm/1素子
●波長温度依存 :
Handy Lambda Ⅱ:<0.02nm/℃
UV-VIS・UV-VISⅡ・UV:<0.006nm/℃
●検出リニアアレイ:256素子
●インターフェース:USB2.0
  • 取り扱い企業ブース
  • 商品ホームページ