HOME ≫ 企業一覧 ≫ 東京スクリーン株式会社
しおりをはさんだ商品を見る
選び方 カテゴリ

東京スクリーン株式会社

トウキョウスクリーン
日本工業規格(JIS Z 8801)の試験用ふるいの専門メーカーです。
JIS Z 8801の改正原案作成委員とISO/TC24国内委員会委員をしています。いわば試験用ふるいの規格を決めている会社です。
日本薬局方の局法ふるいの弊社の試験用ふるいの規格から引用されています。
鉱工業生産、医薬製剤、化粧品、濾過現場、土石等々、さまざまな場面で弊社の試験用ふるいは使用されています。
  • ホームページ
  • 資料請求
  • サンプル請求
  • お問い合わせ
JIS Z 8801試験用ふるい,超音波ふるい分け器,ふるい分け試験機,網各種,東レ・工業用トレシー
東京スクリーン株式会社の商品一覧
JIS Z 8801 ステンレス試験用ふるい(網ふるい)
詳しく見るしおりをはさむ
JIS規格に準拠。より精度の高い製品へと厳しい検査を施した製品です。
網は金属線を直角に織ったもの(平織)と規定されていますが、弊社の網は公称目開き2.36mm以上に あらかじめ金属線に屈曲を作って織るフラットトップ織りを採用、ふるい目の狂いを防いでいます。
公称目開き45µm以下のふるい網は、綾織のものでよいと規定されていますが、当社では38µm以下を綾織としました。また、2mm~45µmまでは平織としています。
超音波振動ふるい分け器【TSK-PNS型】
詳しく見るしおりをはさむ
ふるい分け効率UP、目詰まり軽減・防止、洗浄回数の低減等ふるい分け現場での作業効率アップを図れます。 【特長】
●アナログタイプ発信AGSは、超音波周波数34~36 kHz によるメッシュ面振幅1~10µm程の超音波振動を発生させる事が可能です。
●最新の技術により、溶接無しでステンレスバンドをクランプするだけで自由なフレーム構造をしたふるいに対し不可欠な安定した超音波振動を加える事が可能です。
●JIS Z 8801試験用ふるいø75~ø300までバンド交換のみで着脱可能、ø600以下のふるいであれば使用可能という幅広い対応能力を備えております。
東レ・工業用トレシーMKクリーンクロス /MKクロス
詳しく見るしおりをはさむ
優れたワイピング性と高吸液性が特徴、様々な用途に最適な高性能ワイピングクロスです。 超極細繊維を使用した高密度ニットのワイピングクロスです。
クラス100対応の「MKクリーンクロス」と一般環境用の「MKクロス」(何れも端面はヒートカット処理)がございます。
  • ホームページ
  • 資料請求
  • サンプル請求
  • お問い合わせ