HOME ≫ 企業一覧 ≫ 東京スクリーン株式会社 ≫ 超音波振動ふるい分け器【TSK-PNS型】
しおりをはさんだ商品を見る
選び方 カテゴリ

超音波振動ふるい分け器【TSK-PNS型】

粉砕・分級機器
  • 取り扱い企業ブース
  • 販売店ホームページ
  • 商品ホームページ
ふるい分け効率UP、目詰まり軽減・防止、洗浄回数の低減等ふるい分け現場での作業効率アップを図れます。
【特長】
●アナログタイプ発信AGSは、超音波周波数34~36 kHz によるメッシュ面振幅1~10µm程の超音波振動を発生させる事が可能です。
●最新の技術により、溶接無しでステンレスバンドをクランプするだけで自由なフレーム構造をしたふるいに対し不可欠な安定した超音波振動を加える事が可能です。
●JIS Z 8801試験用ふるいø75~ø300までバンド交換のみで着脱可能、ø600以下のふるいであれば使用可能という幅広い対応能力を備えております。
販売価格 ¥1,200,000
取り扱い企業のブースへ
【仕様】
・操作モード:周波数スイーブ発信
・ふるい径:ø75~ø300( JIS Z 8801)・約ø600以下

(TSK-AGS-50W-100V)
周波数:35 kHz ±2 kHz
最大出力:50W
電源:単相100V
寸法:230×110×80mm
重量:1kg
(SPIコンバーター)
重量:250g
寸法:100mm×ø40
耐熱:-20℃~+45℃
【取付方法】
ステンレスベルト/クランプ方式

◆別売オプション
振動増減ブースター
コンバーター保持台座

◆デモ機貸出し承ります。
※詳細は商品HPをご覧ください。
  • 取り扱い企業ブース
  • 販売店ホームページ
  • 商品ホームページ