HOME ≫ 企業一覧 ≫ アーカイブティップス株式会社
しおりをはさんだ商品を見る
選び方 カテゴリ

アーカイブティップス株式会社

アーカイブティップス株式会社
アーカイブティップス株式会社は、モーションキャプチャ・三次元動作解析、筋電計、心 電計、フォースプレートなどの研究、開発の現場で活用できる製品を扱っています。
この企業のブースヘ戻る
  • ホームページ
  • お問い合わせ
アーカイブティップス株式会社の商品一覧
光学式モーションキャプチャーQualisys
詳しく見るしおりをはさむ
様々は計測環境に対応した高精度モーションキャプチャシステム。
屋内/屋外はもちろん、水中やMRI環境下専用カメラもあり、今まで不可能であった環境下において高精度な3次元位置データの取得が可能です。
Qualisysは、スウェーデンにある三次元光学式モーションキャプチャシステムを製造している業界を代表するリーディングカンパニーです。
Qualisysのコアテクノロジーは1989年より開発されており、長年積み重ねてきた経験をもとにカメラなどのハードウェアからソフトウェアに至る所まで全て自社で開発をしています。
現在モーションキャプチャーシステムは、医療や産業の分野など多種多様な分野で使われています。
その製品の中でも世界で唯一水中で計測可能なモデルがあり、水中下の動作解析/制度検証など今まで不可能であった環境下で高精度な三次元データの取得が可能です。
ワイヤレス筋電計 Mini Wave Infinity
詳しく見るしおりをはさむ
世界でもトップクラスの最小ボディ、最軽量設計筋電センサー。
その小さなボディに筋電計だけではなく3軸の加速度計も内蔵!
「Zerowire」の性能を受け継いでいる「Waveシリーズ」
その中でも「Mini Wave Infinity」は世界でもトップクラスの最小ボディ、最軽量設計筋電センサです。
その小さなボディに筋電計だけではなく3軸の加速度計も内蔵しており、内蔵バッテリーにより8時間の長期レコーディングも可能です。
また、ダイバシティ方式を採用する事により安定したデータ受信ができます。
「Mini Wave Infinity」は、表面筋電図を高精度で取得できるEMGセンサとなっております。
近赤外光脳機能マッピング装置NIRS【OxyMon】
詳しく見るしおりをはさむ
最大122chまで可能なスタンダードタイプのNIRSシステムです。
ホルダーやファイバーなども豊富にあり様々なシステム構成を
可能とします。
OxyMon(オクタモン)はartinis社NIRS(ニルス)製品の中でも中心となるベーシックタイプの脳機能マッピング/イメージングNIRSシステムです。
計測データは50Hz/250Hzと高サンプリングにも対応しており高精度なデータ取得が可能です。
(250hzはオプション)
また、ファイバーやホルダーの選択が可能で様々な研究用途に合わせたシステム構成が可能です。
ポータブル式筋酸化計測NIRS【 PortaMon】
詳しく見るしおりをはさむ
様々なシーンで使える筋肉酸化計測装置NIRS PortaMon(ポータモン)はartinis社製品NIRS(ニルス)シリーズの中でも筋肉酸化の測定として特化した小型ワイヤレスNIRS(ニルス)装置です。
小型でワイヤレス設計の為、スポーツなどのダイナミックな運動中の状態変化を観察・測定が可能な画期的なNIRS(ニルス)デバイスです。
ワイヤレス計測の他にもロガー計測やアンドロイドアプリを使った計測方法もあり、ランニングやロードバイク乗車時など様々な環境下に対応した計測方法を備えております。
ポータブル式8ch前頭葉マッピングNIRS【OctaMon】
詳しく見るしおりをはさむ
携帯型脳マッピングNIRS装置 OctaMon(オクタモン)はポータブル性に優れたNIRS(ニルス)装置です。
OctaMonは前頭前皮質をカバーする8ch(2×4)センサーで構成されており、被験者はセンサーが着いたヘッドバンドを装着し計測いたします。
計測したデータは小型送信機からBluetooth無線で制御用ノートPCへと転送し
研究者様にフィールドバックいたします。
もちろん従来の設置型NIRS装置と同等なデータを習得できます。
また、小型タイプOctaMon Miniもあり小児研究用としてもご使用可能です。
ポータブル式単チャンネル型NIRS【PortaLite】
詳しく見るしおりをはさむ
1ch方式の脳機能マッピング計測 PortaLite(ポータライト)は1ch計測方式のNIRS(ニルス)装置です。
現在、販売されているNIRS製品の中でも最小クラスで携帯性に優れています。
計測準備も簡単でバッテリーユニットから一本のケーブルで繋がっているセンサーを装着するだけです。
被験者に対しての負担がほとんどなく、より自然体での脳活動計測が可能となります。
また、Bluetoothを搭載しており行動中の脳活動をリアルタイムで取得できます。
PortaLiteは日常的な活動下においてのピンポイントでの脳活動計測に適したデバイスです。
ワイヤレス小型慣性センサー WaveTrack
詳しく見るしおりをはさむ
3つのセンサ(加速度度/ジャイロスコープ/地磁気) が搭載されており、それぞれの値のほかダイレクトに角度情報が算出されます。 “WaveTrack”慣性センサーには、3つのセンサ(加速度度/ジャイロスコープ/地磁気) が搭載されており、それぞれの値のほかダイレクトに角度情報が算出されます。
軽くて頑強なプラスティック素材の筐体で構成され、過酷な環境でも利用でき、 各々のセンサには、ユーザーが視覚的に判りやすいようチャンネル番号とセンサー座標系(方向)が記載されています。
また、無線受信&拡張ユニット「Wave plus EMG」を小型筋電センサー「Mini Wave Infinity」と共有する事で同期計測する事が可能です。
「筋電図」と「運動」をリアルタイムに同期計測/モニタリングする事が可能となります。
MRI/MEG用モーションキャプチャー「OQUS MRI」
詳しく見るしおりをはさむ
光学式モーションキャプチャシステム「Oqus MRI」は、fMRI/MEGと同期して使うことによって脳活動と同期した3次元動作のデータ取得を実現させます。 強磁場のMRIルームなどで安心してかつノイズレスで計測できるようにシールド加工されたモーションキャプチャー用カメラです。もちろんカメラだけでなく、カメラに接続するケーブル、キャリブレーションキットの素材も重要です。Qualisysでは、ケーブルやキャリブレーションキットもMRIルームで問題なく使えるようグラスファイバーなどの素材を使って作っています。
小型モーションキャプチャーカメラMiqus
詳しく見るしおりをはさむ
簡単セッテングの高精度エントリモデルモーションキャプチャーカメラ Oqusシリーズの性能を受け継ぎ、小型にデザインされたボディを持つモーションキャプチャカメラMiqus(マイクス)は、歩行やスポーツなどの計測はもちろんのこと工業の3次元計測、VR、CG製作など、あらゆる場面において高精度なデータをリアルタイムに計測します。
モーションキャプチャーカメラMiqusはその小型なボディで車内など設置スペースがなく計測が難しかった限られた空間での高精度三次元データを取得する事が可能です。
また、Qualisysモーションキャプチャシステムのカメラセッテングはデイジーチェーン式を採用しており、カメラセッテングが容易なだけではなく1つのシステムを簡単に分離して2システムとして使用する事も可能です。
Minusは計測場所を選ばない簡単セッテングの高精度エントリモデルモーションキャプチャーカメラです。
ロガー式水中筋電センサー 
詳しく見るしおりをはさむ
Mini Wave infinity UnderWaterは水中専用のロガー式筋電計センサー!
重量わずか7gのセンサー本体には加速度計も内蔵しており、筋電と加速度データの取得が可能です。
センサーは特殊な防水加工がされており、地上用のMiniWaveInfinityの精度、機能がそのまま水中で使用する事が可能です。

センサー本体も7gと非常に軽量となっておりますので装着した違和感がほとんどありません。もちろんセンサー本体には加速度も内蔵しており筋電と同時に加速度も計測可能となっております。

また、専用のトリガーボタンを使用する事により、計測スタート/計測ストップを遠隔に行う事が出来ます。
水中用ではありますが、地上では無線の筋電計として使う事ができます。

Mini Wave infinity UnderWaterは水中で高精度な筋電データの取得を可能とします。
画像解析ソフトウェア QVA
詳しく見るしおりをはさむ
様々な動画ファイルに対応した画像解析ソフトウェア Qualisys Video Analysisは、ビデオデータの管理や解析が行えるビデオ解析用のソフトウェアです。
もちろんQualisysのハイスピードカメラと使うことにより、高速な動きであっても正確なデータの計算を実現します。
QVAは、AVI,TIFF,BMP,JPEG,MPEG2など多くの形式の動画を読み込むことができます。また動画だけでなく、TSVやASCII形式などの数値データを読み込むことができます。
1
この企業のブースヘ戻る